老眼 視力低下 回復

ブルーベリーのサプリメントは人気の商品

最近は様々なサプリメントが市場に出回っていますが、中でもブルーベリーは人気商品です。
ドラッグストアやコンビニで色々なサプリメントが売られており、健康や美容のために大勢の人が利用しています。もはやサプリメントは、私達の生活に身近な存在になっていると言うことができるでしょう。

 

健康に対する意識の高まりから、サプリメントを活用することで、少しでも健康管理に役立てたいと考える人が増えてきました。サプリメントは、健康維持や、食事だけでは不足気味な栄養成分を補給するためのものですが、特に人気が高いものがブルーベリーです。ブルーベリーが健康にいいとされているのは、アントシアニンという成分が含まれているためです。

 

目の疲れからの回復を早めたり、視覚を調整する機能など、アントシアニンは目に関する成分が多く含まれています。
アントシアニンを積極的に取り入れたいと考える人は多いですが、フレッシュなブルーベリーを常に調達するのは困難です。その点、サプリメントを利用すれば、ブルーベリーを毎日準備する必要なく、手軽に摂取することができます。必要な栄養成分を効率よく摂取できるサプリメントは、たいへん役に立つ商品です。

 

ブルーベリーのサプリメントを販売しているメーカーはたくさんありますので、どのサプリメントがいいか戸惑いがちです。
最近では、インターネットの比較サイトや、口コミ情報サイトで、ブルーベリーサプリメントの内容がまとめられていますので、まずは情報を吟味してみてください。

 

ブルーベリーのサプリメントを飲む時間について

最近は、サプリメントを利用する人が増加していますが、特に利用者の多いブルーベリーサプリメントは何時頃に飲むものでしょう。

 

ブルーベリーに含まれている成分が、身体に最も効果が及ぶようにするために、時間が関わっているなら、念頭に置いておきたいものです。

 

サプリメントはお薬ではなく、あくまでも食品である為、薬のように食後とか食間に服用するといった指示を見たことがありません。
医薬品ではなく食品なので、これと言ってどういうタイミングで飲めばいいのかは、商品にも記載されていません。

 

しかしブルーベリー中に含まれているポリフェノールであるアントシアニンのことを考えると、飲んだ方がいいタイミングというものがあります。
サプリメントに含まれるアントシアニンが、人体で機能し始めるまでには、3時間から4時間の吸収時間が必要です。
パソコン作業などをしていて目が疲れやすい人は、疲れ始める時間から3〜4時間前にブルーベリーのサプリメントを飲んでおくことで、目をいたわることができます。

 

また、サプリメントを利用した時に、体の中に入ってきた栄養成分が、しっかり吸収されなければ、効果は得られません。
飲む時間によって、栄養成分の吸収に影響があると考えられるので、多少は気にする必要があります。
せっかくブルーベリーのサプリメントを購入して、アントシアニンを摂取できるようにしてあっても、吸収されなかったら利用する意味がありません。

 

ポリフェノールは食品のたんぱく質とくっつきやすいので、できれば食事をしてから、少し間をおいてからにするのが望ましいでしょう。
胃が空っぽの時にブルーベリーサプリメントを摂取すると、ブルーベリーに含まれているタンニンが胃によくない場合がありますので、要注意です。

ブルーベリーサプリメントの気になる副作用について

サプリメントでブルーベリーの成分を摂取する人が大勢いるのは、ブルーベリーに目にいい成分が豊富に含まれているためです。
ブルーベリーが目によいのは、アントシアニンの働きによると言われています。

 

アントシアニンを摂取することで、たんぱく質の一種であるロドプシンの再合成がスムーズになります。
このロドプシンは、目に入ってきた光、映像を脳に伝える役割を担っています。
従って、ロドプシンが少なくなると物がよく見えなくなったり、何かを見る時に目の疲れを感じるようになってしまうのです。
ブルーベリーサプリメントが目にいい理由は、ロドプシンの再合成を助けるアントシアニンを摂取することができるためです。
ブルーベリーは天然の食用植物として、長年の間親しまれてきたものですので、摂取しても薬のように副作用がでることはありません。

 

サプリメント服用時の副作用については、ブルーベリーに関しては、心配は無用だと言われています。
アントシアニンの他に、目の粘膜を強化してくれるビタミンAも摂取できるため、この点については注意が必要になります。ビタミンAに関しては特に注意するべき点として、妊婦の過剰摂取は控えるべきとされていることです。

 

妊娠している女性は、ビタミンAの摂り過ぎを防ぐため、ブルーベリーのサプリメントは使わない方がいいでしょう
多くの人が、ブルーベリーのサプリメントを活用していますが、人によっては摂り過ぎに注意が必要ですので、事前に確認しておきましょう。

 

 

ブルーベリーサプリ服用体験談

服用したブルーベリーサプリ

ブルーベリー×ルテイン+マルチビタミン

 

ブルーベリーサプリメントの服用を決めた理由

目がかすむ為、ブルーベリーサプリで少しでも変わるかなぁと言う期待でサプリ購入した

 

ブルーベリーサプリメントを飲んでみて改善したこと

総合ビタミンも入っているブルーベリーをお試し20日分で買ったみたのですが、わかりずらく、すぐ効果が現れる様な感じもなく、変わったと思えないのが正直な思いです。
安すぎたのでしょうか?700円位だったので、試しやすいと思ったのが、間違いだったのかなぁと思っています。
アントシアニンの効果を実感できる様なものを探すか、もっと濃いものが良いのか、悩んだのですが結局ブルーベリージャムとほとんど変わらないと思いました。
改善点としては、眼の疲れが少し楽になったのかなぁと思いました。

 

服用したブルーベリーサプリメント

北の国から届いたブルーベリー

 

ブルーベリーサプリメントの服用を決めた理由

目の悪い私に友人がオススメしてくれたサプリメントを試しに飲んでみようと思ったから

 

ブルーベリーサプリメントを飲んでみて改善したこと

私は小さい頃から目が悪かったのですが、字が読みづらかったので、これではいけないと思い、友人からオススメされた北の国から届いたブルーベリーというサプリメントを飲んでみました。
最初としては、飲みやすさがありましたが、なかなか、効果が見られなかったので残念と思いました。
ですが、時間が経ってくるうちに、字が見えづらかったのが、見えてくるようになっていきました。視力が上がってきたので、よかったと思いました。

服用したブルーベリーサプリメント

ブルーベリーアイ

 

ブルーベリーサプリメントの服用を決めた理由

パソコン仕事がメインで、眼精疲労がひどくかすむようになってきたので改善したいから

 

ブルーベリーサプリメントを飲んでみて改善したこと

1.続けて飲む必要はありますが、まず目の奥の重い感じは改善しました。とにかく瞼も開けているのがしんどくつらかったのが少しずつ軽くなってきて爽快な感じになって瞼も楽になってきた気がします。
2.パソコンの文字が霞んで見えづらかったことが改善しました。視力が落ちたわけでもないのに、疲労でパソコンの文字が二重に見えていたのが飲み続けることで霞みがなくなりクリアになりました。おかげでパソコンの文字も見やすくなりました。
3.肩こりが少し改善しました。目が軽くなったことで肩に力を入れずに物を見れるようになったからだと思います。

服用したブルーベリーサプリメント

わかさのブルーベリーアイ

 

ブルーベリーサプリメントの服用を決めた理由

テレビでもコマーシャルを放送していたので、安心感があり試してみようと思いました。

 

ブルーベリーサプリメントを飲んでみて改善したこと

特に変化はわかりません。
実際に目がよくなりました、というほどではないのでサプリだけできいているのかはわかりません。
飲んでいた時のほうが、めがしぱしぱしにくかったようにも思いますが、疲れ目が改善しているようにも思えず。はっきりとした効果があったのかはわかりません。
今は飲んでいないのですが、飲んでいた時と比較しても何が違うか等はわからないのでそんなもんか、と思います。
正直、サプリを飲むよりも目を温めたほうがすっきりしたので即効性を求める人にはあまり変化はわからないのかもしれません

 

服用したブルーベリーサプリメント

DHCブルーベリーエキス

 

ブルーベリーサプリメントの服用を決めた理由

10年ほど前から8時間以上は液晶画面を見ていることが多く、目が疲労してきたので。

 

ブルーベリーサプリメントを飲んでみて改善したこと

ブルーベリーのサプリメントを飲み始めてからは、飲む前よりも目の疲労感は少なくなったのかもしれません。
どうしても年々老眼の症状は少しずつ進んでいますが、以前レーシック手術を受けておりますし、しかも液晶画面を毎日長時間見ながらの作業で目を酷使しているので、その割には老眼の進行が遅いかもしれません。
ブルーベリーのサプリメントはもう10年ほど飲み続けていますので、そのおかげで老眼の進行が遅くなっているのかと感じています。