老眼 回復 予防

老眼回復のために何をしたらいいの?

老眼による視力低下を回復するためには何をするのが良いのでしょうか?

 

目薬・サプリメント・視力回復トレーンニング・老眼鏡・老眼レーシック・老眼矯正コンタクトなど老眼を回復するための手段はたくさんありますが

 

劇的に回復するものから、徐々に回復するもの、老眼の進行を抑える程度など方法により視力の回復の具合も様々です。

 

ただ、目の不具合を放置していれば、ピントはどんどん合いにくくなり、視力は低下する一方であることは間違いありません。・

 

このサイトでは、老眼が回復の様々な方法を紹介しているので参考にしてください。

 

タイプで選ぶ老眼回復・予防方法

 


 

 

老眼回復は市販の目薬ではできないが予防はできる

 

目の薬とまでいうのですから、当然視力低下を止める薬剤が配合されいると思ってたのですが
目薬の効果効能を見ても眼精疲労や炎症を抑えるなどの文言は書いてあっても視力低下を止めるという効果は記載されていません。

 

ただ、市販の目薬の薬剤の効果の一つにピント調節機能を向上させる成分は入っているので、ピントが合いにくいのでぼやけるなどの症状には目薬の効果を期待できます

 

これは、目の酷使を抑える効果があるため結果的に老眼予防になります。

 

 

病院処方の点眼薬なら老眼でも視力回復が期待できる

 

病院でしか処方してもらえない、ジクアホソル(ジクアス点眼液3%)レバミピド(ムコスタ点眼液UD2%)があります。
これらの目薬を使えば視力回復が期待できるとされています。

 

しかし、これらの目薬は副作用を伴うため、期待されている目薬ではありますが、副作用のリスクも覚悟する必要があります。
ジクアホソル・レバミピドの詳細はこちら

老眼回復の期待ができるルテイン配合サプリ

老眼は目の老化だから目を若返らせる成分を摂る方が副作用のある目薬よりリスクが低いので・・・

 

ルテイン高濃度配合サプリメント【めなり】

 

ルテインが1粒に12mg配合

特許取得ビルベリー配合!通常の約2倍の吸収率!

目を健康にするサポート成分を配合しクリアな視界へ!

 

≫ルテインの配合量No.1【めなり】≪

 

内容量 

ルテイン

配合量 

ビルベリー

配合量 

60粒

(1ヶ月分)

1粒あたり12mg

1日あたり24mg

1粒あたり170mg

1日あたり340mg

価格 

1日あたりの価格 

特徴 

初回価格=907円

定期購入=2,980円

1日=2粒 約99円

米特許取得ビルベリーは

通常の2倍の吸収率

1粒あたりのルテイン配合量No.1【めばえ】

 

安全性と機能性が認められた機能性表示食品

○ルテインが業界トップクラスの1粒に20mgの高配合

○視力を維持するために必要不可欠な成分を贅沢に配合!

 

≫目の調子を整えるなら【めばえ】≪

 

内容量 

ルテイン

配合量 

ビルベリー

配合量 

30粒

(1ヶ月分)

1粒あたり20mg

配合なし

価格 

1日あたりの価格 

特徴 

通常購入1,728円

定期購入1,642円〜

1日=1粒 約55円

ルテインにこだわり

マリーゴールドから抽出

 

老眼は水晶体と毛様体筋の老化が原因

 

そもそも老眼というものは、目の中にある水晶体が硬くなって、近くのものにピントが合わなくなる症状です。

 

物を見るためにピントを合わせるために必要な筋肉を毛様体筋といい、加齢とともに、毛様体筋(もうようたいきん)の働きが衰えてくることで、水晶体のピントを合わせる機能が低下してきます。

 

つまり、目の老化を予防したり進行を遅らせるためには、毛様体筋を鍛えることで水晶体の調節機能を回復させていきます。

 

老眼予防は毛様体筋の筋トレ体操

 

低下した視力を回復するための目のトレーニングを行うことで、毛様体筋を鍛えることができます。

 

壁に掛けられたカレンダーや時計から4m位離れた位置に座ってください。
手元には、新聞や雑誌を持ち、目から40~50p位離します。

 

そして、遠くの文字、近くの文字を交互に見ます。
最初はゆっくりと、徐々にスピードアップしながら、近くの対象物の距離を縮めます。
遠くと近く、それぞれきちんとピントを合わせるようにしましょう。

 

ピントを合わせるのが毛様体の働きですのでこの方法が毛様体の筋トレにつながります。

 

老眼予防毛様体の疲労を解消するストレッチ

 

遠くを見たり、近くを見たりを繰り返すと毛様体筋も疲れます。

 

そこで、毛様体筋のコリや疲れをほぐすサプリメントの摂取も視力低下の回復に期待ができます。

 

例えば、強力な抗酸化作用を持っている「ルテイン」や「ビルベリー」がおすすめです。

 

これらの成分は、青色光を吸収することも大きな特徴で、PCやスマホなどから目を守ることもできます。

 

老眼の原因

老眼は眼のピント機能の弱化が原因です。

 

私たちが物をみるとき、水晶体を支えている毛様体筋がレンズの厚さを変えることで、光の屈折がかわりピントを調整しています。

 

毛様体筋には見たい距離に応じて、レンズに当たる水晶体を変化させ、焦点を網膜上に合わせる機能があるのです。

 

 

しかし、年齢を重ねるごとに毛様体筋は衰えていきます。

 

毛様体筋が衰えると、水晶体の厚さを調整しようと思っても、弾力性が低下しているので網膜のピントが合わなくなります。

 

つらい肩こり・首の痛みの原因は?

 

ピントを無理矢理あわせようとすると、自分でも気づかないうちに色々な筋肉に力を入れています。

 

特に肩から首にかけてチカラをかけずつけしまい、血流が悪くなり肩こりや首コリの症状が出ます。

 

 

ひどい片頭痛・吐き気の原因は?

片頭痛・吐き気眼精疲労が原因の場合があります。

 

眼精疲労の原因の一つが毛様体筋の酷使です。
目と頭はつながっていますから、毛様体の疲労が頭の痛みや吐き気として表れます

 

ただ、年齢的に老眼でなく更年期の症状の可能性もあるので女性は注意してください。

 

 

目が疲れると脳も疲れる

 

目から送られてきたデーターを脳が映像化していますので、目を使っている時は脳もフル回転しています。
ですから、目が疲れたと感じた時は脳も疲れていると感じているはずです。
目を休ませるためにも目をつぶり目からの情報を遮断してあげると脳を休ませることができます

 

無理やりピント調節して見るという生活を続けていると、疲れ目や頭痛・肩こり・めまいなどを引き起こすきっかけになります。

 

めまいふらつきは老眼

 

40歳と言えば、更年期が始まる年です。

 

女性だとめまい・ふらつきの症状を更年期の症状だと思う方もいるでしょうが、老眼の可能性もあります。

 

ピントが合わないため目の前が一瞬クラッとする症状が特徴で、クラッと来たあとは何事もなかったように動作ができます。

 

近視 の人は老視にならない!?

 

「近視 の人は老視にならない」と聞いたことがある人は意外と多いのではないでしょうか?。
しかし、残念ながら、老視は全ての人に同じように訪れる老化現象の一つです。
したがって、近視だから老視にならない、遠視だから早く老視になる、ということは残念ながら事実ではありません。

 

ストレスが老眼になる理由

心身の症状を引き起こしたり、病気の原因となったり、日常生活の妨げる行動の原因となるなど、さまざまなリスクを生んでしまうストレス。
現代社会に暮らす私たちの生活の中でストレスを感じない日はないといっても良いほどでしょう。
そんなストレスが原因で老眼が進行するということもあります。

 

そもそも老眼の原因は水晶体の周りにある毛様体筋というピント調整を行う筋肉のはたらきが衰えたことによって起こる症状だと考えられています。
この毛様体筋をコントロールしているのが自律神経です。
自律神経は交感神経と副交感神経という神経が交互に優位に立つように働くことで成り立っています。
これにより、私たちのからだは健康に保たれているのですが、ストレスはこれらの働きを乱れさせてバランスを崩してしまうのです。

 

実際に、慢性的な眼精疲労を感じている人が自律神経を休ませるような環境を心掛けることで症状が緩和したという報告もあります。
ストレスフルな環境が多い生活の中でも、できるだけストレス解消を行うように心掛けることが老眼予防のポイントとなることは間違いないでしょう。

 

悪い生活習慣で老眼になる理由

 

老眼は目の老化現象だから年齢を重ねれば仕方ない症状だとあきらめていませんか?

 

確かに目のピント調整を行っている毛様体筋が衰えたことや水晶体の弾力性が失われることは老化現象のひとつです。
でも、あなたの生活習慣を変えるだけで症状が回復するとすれば試してみたいと思いませんか?

 

睡眠・食事・運動は特に影響を与えます。

 

睡眠不足で老眼に

 

寝不足の時に目が痛くなったり視野がぼやけてしまったという経験はありませんか?

 

良質な睡眠は私たちのからだの疲れを改善するだけでなく、眼球を休めるための時間でもあります。
また、目のピント調整を行っている毛様体金や水晶体を動かす指令を行っている脳が休むのも私たちが眠っている間です。

 

寝不足になると自律神経が乱れやすくなり、老化を進行させてしまう原因となってしまいます。
老眼が現われる年齢だからとあきらめずに、良質の睡眠をとることで心身、そして目を健康な状態に保つことで老眼のリスクを下げることに心掛けるようにしましょう。

 

簡単な老眼予防の方法

自分が年をとったと感じるときは?というアンケートを行うと、必ず目の症状が入っており、老眼の症状がどれほどまでに加齢の症状として認知されているか窺うことができます。

 

近くを見るとかすんで見えたり、ぼやけるなど老眼の症状で、これまで当たり前にできていたことができなくなることで眼精疲労を招き、肩こりや頭痛、吐き気などの症状を引き起こすことも注意しておかなければなりませんが、症状の発症を予防してみてはどうでしょうか?

 

老眼予防は食事で!老眼を防ぐ

 

他の老化現象と共通して食生活は老眼の予防にも効果的だと考えられます。

 

視力低下や目の疲れなどに効果があるといわれる栄養を含む食品を積極的に取り入れることで症状が改善したり老眼自体を予防することができると考えられます。

 

食生活での改善が難しい場合にはサプリメントを取り入れてもいいかもしれません。

 

めがね・コンタクトレンズ矯正器具が老眼を早める?

 

メガネやコンタクトなどによって視力を矯正している場合、正しいものを選び、正しい使い方を怠っていると老眼の発症を早めてしまうことがあります。

 

これを避けるためには定期的な調整が不可欠だと言えるでしょう。

 

老眼予防 トレーニング外眼筋を鍛える

 

眼球移動筋と言われる外眼筋には7種類あります。

 

  • 内直筋・・内側を見る時に使う眼球の筋肉
  • 外直筋・・外側を見る時に使う眼球の筋肉
  • 上直筋・・上内側を見る時に使う眼球の筋肉
  • 下直筋・・下内側を見る時に使う眼球の筋肉
  • 上斜筋・・ぐるりと眼球を回す時に使う筋肉
  • 下斜筋・ぐるりと眼球を回す時に使う筋肉

 

この筋肉を鍛えることで老眼予防になります。

老眼のサイン?と思ったら眼科で視力検査を

目がかすんで来たりピントがあわなくなってきたと感じたら、老眼かもしれません。
もちろん最終的にはお医者さんにいって視力検査を受ける必要があるのですが、その前にセルフでのチェック項目というのがありますので、自分でまずはいくつ当てはまるかみてみましょう。

 

老眼セルフチェック

 

以下の中で2つ以上当てはまるものがある方は少しでも老眼が始まってきたといえるでしょう。

 

縫い物をする縫い針の穴が2重に見える

久々針を使って縫物をしようと思った人ほど、ハリの穴が見えにくい、針穴が2重に見えるなど今までとの変化を大きく感じます。

 

化粧の中でもアイメイクが上手にできない

目の際が見えにくく、細くアイラインを入れられない、アイラインをきれいに引くのが難しくなった

 

本を読むことが減りテレビを見る時間が増えた

以前は新聞や雑誌や本を見ていたのに、気づいたらTVの方を見るようになっていたのは手元の字を裸眼で見るのはきつくなったからでは?

 

ノートpc(パソコン)のモニターから急に目を離すとくらくらする

 

TVに比べるとモニター画面を凝視するることになるPCを使いながら、壁に貼っているカレンダーを見ようとしたらくらくらしたことはありませんか?
又はピントを合わせるのに時間がかかるのも老眼の兆候です。

 

小さい文字を見るのにルーペ拡大鏡を使う頻度が増えた

以前に比べて小さい文字が見えにくい,近くのものをみようと頑張ると目が疲れるからすぐルーペを使ってしまうなどルーペの使用頻度が上がってませんか?

 

そろそろ老眼が始まる年齢

PCにかかわる仕事をしている方は40代から始まるという老眼、50歳になって目の調子に不具合を感じるなら老眼が始まった可能性もあります。

 

肩こり・片頭痛がひどくなった

 

一生懸命ピントをあわせようとした結果、目の疲れが肩や頭に痛みとしてシグナルがおくられているのが原因です。

 

爪切りは裸眼

 

近眼用のメガネをかけず裸眼で爪切りする方がピントが合う

 

 

このくらいの状態の場合何とか目を細めたりと頑張れば意外に見えることもあります。
しかし、このように無理して目を使っているとどんどん老眼が進んでしまうので気を付けましょう。

 

老眼はいつから?

 

老眼は40代からなる方が多いですが、ネット関連のお仕事をしている方は目の酷使が激しいため30代から老眼を感じる方も多いようです。

 

また、スマホを手放せない若者が増えているせいか、20代からもスマホ老眼を発症しているケースも多くなっています。

 

老眼はいつまで進む?

 

個人差が大きい目の状態は老眼の進行がいつまで続くか断言できないようです。

 

ただ、70歳過ぎれば老眼の強度はあれほぼ全員老眼でしょう。

 

老眼レーシックを何歳に受けようか悩まれているのであれば、手術は60代までしかできません。

種類が増えた老眼治療

少し前までは老眼になってしまったら老眼鏡をかけて対応するしかなく、とくに老眼のための治療というのは行われていませんでした。

 

しかし、最近は老眼の治療も色々とあります。

 

老眼レーシック治療法

 

老眼は水晶体の機能低下、弾力性が低下する事による起こる症状ですので、現在レーシックで老眼が治るということはないですが、レーシックにより老眼による不具合を解消はできます。

 

モノビジョンレーシック

 

通常のレーシックのようにレーザーを使って角膜を少し削る方法です。

 

右目は正視、左目は近視になるよう矯正を行います。

 

目は左右の目を補う力があるためその力を利用した治療方法になります。

 

レインドロップという名前の老眼治療用のレンズを角膜の中に挿入する手術などで、近くも遠くもみえるようになり、老眼鏡(遠近両用メガネ)を掛けなくても日常生活が送れるようになります。

 

リーディングアイ治療

 

リーディングアイとはピンホール効果を狙った角膜内に「カムラインレー」という小さな黒リングを挿入する施術です。

 

カムラインレーにより入ってくる光が少なくなり焦点が合わせやすくなることで近くの物が見えやすくなります。

 

 

老眼回復手術+白内障手術

 

老眼の症状が現れると白内障を併発しているケースが増えてきます。

 

例えば、老眼で視力が落ちているかと思っていたら、軽度の白内障を発症しており、白内障の影響でさらに視力が落ちている場合もあります。

 

 

眼内レンズ挿入

眼内コンタクトレンズ挿入する手術方法で、角膜を切開後、紅彩と水晶体の間に眼内トレンズを挿入する手術です。

 

レンズの種類も増え、より患者のニーズに応えられるようになっています。

 

多焦点眼内レンズ

 

単焦点レンズが近くか遠くかどちらかしか焦点を合わせることができなかったのに対し、多焦点眼内レンズは近くと遠くの2点の焦点を合わせることができるレンズです。

 

レンズ交換は?

 

眼内にレンズを埋め込む訳ですから、年月がたてばレンズ交換が必要なのでは?と思う方もいるでしょうが

 

老眼を感じる年齢でいれた場合、レンズの耐用年数からいくと必要ありません。

 

しかし、単焦点レンズから多焦点レンズに交換したいという方がいるかもしれませんが、癒着している場合があり再手術が難しい可能性もあるため医師へ相談しましょう。

 

老眼を回復するコンタクトレンズはオルソケラトロジー

 

オルケソラソロジーという方法はオルケソラソロジーレンズというコンタクトレンズのようなものを就寝前に装着することで就寝中に角膜の形状を整えて目を矯正するとう治療法です。

 

もちろん費用はけっこうかかってしまうようですが、老眼鏡がどうしてもいやだと思う人はこのような治療をしてみるのもよいかもしれないですね。

 

金スマで紹介老眼を回復するオサート

 

オルケソラソロジーもオサートも就寝中にコンタクトを付け角膜表面の形状を矯正することで視力を回復していきます。

 

違いはオルケソラソロジ-では矯正できなかった、強度近視や強度乱視にも対応できるのがオサート。

 

実際金スマでもゲストが装着して、視力をアップを体感していますのでその効果は間違いはないようです。

 

ただし、保険が効かないので38万ほどの治療費が・・・メンテも必要なようで、非常に効果がコンタクトであることは間違いないようです。

老眼を遅らせる方法・予防法

老眼によって、ピント調整がうまくいかずぼんやりとした視界になってしまうと生活が不自由になっていくため、できるだけ老眼の症状発症を遅らせたいと誰もが思うのではないでしょうか。

 

目に必要な栄養素を食べることは老眼の予防につながります。

 

老眼回復・予防に良い栄養素を食べ物で摂取

 

老眼の発症対策として挙げられるものが、目に良い栄養性分をバランスよく摂取することです。

 

ほとんどの老化現象で指摘されるのが、からだが酸化することによって起こっているということです。
そのため、抗酸化作用があるカロテノイドやポリフェノールを摂取すると良いでしょう。

 

毛膜や粘膜の維持にはベータカロテン・ビタミンA・ビタミンCが良いとされています。
また、眼精疲労にはビタミンB2を摂取するとよいでしょう。
これらはベリー系や柑橘系のフルーツ、緑黄色野菜に豊富に含まれています。

 

視界をくっきりとするにはサバやアジなどの青魚に豊富にふくまれているDHAが効果を示すといわれています。
同じく魚介類に豊富に含まれているアスタキサンチンは目の筋肉に作用してピント調整をしてくれることが報告されています。

 

食事ならもずくで老眼回復

 

沖縄が長寿1位を誇った時、もてはやされたフコイダン。

 

今でもフコイダンの人気は健在でその抗酸化作用の強さには定評があります。

 

そこで、老眼の視力回復のために、もずくを食べるという習慣が紫外線で傷ついた目を回復させることができる食品として人気があrます。

 

視力回復と言えば、ブルーベリーの方が有名ですが、日本人の食卓事情から言えばもずくの方が継続しやすいですね。

 

健康食品を上手に使う

 

目に必要な成分は意外と多く、体で作り出すことができず食べ物でしか取れない成分もあります。

 

これらの栄養素を積極的に取り入れることは老眼対策と共に他の部位に対してもアンチエイジング効果を示しますので健康食品を上手に活用するのも良いかもしれません。

 

バランス良く摂取していつまでも若々しくいたいものですね。

老眼による視力低下を回復するトレーニング

老眼が気になり始めたら、今からご紹介する老眼改善トレーニングを始めてみましょう。
疲れ目を改善し、老眼の進行を遅らせることができます。

 

やり方は、

 

眼筋を鍛える目パチ運動が効果的です。
眼を強くつぶってから、パッと大きく見開き、これを3〜5回行います。

 

目の周辺の筋肉が鍛えられ、老眼の原因となる目の疲れを解消し、同時に肩こりや冷え性などの軽減も期待できます。

 

老眼回復のツボマッサージで血行促進

 

目をつぶり、親指を眉頭のくぼみに当てて、5秒間指圧します。
眉尻の横のこめかみを親指で5秒間指圧します。

 

人差し指と中指で眉頭のくぼみを5秒間指圧します。
下まぶたの中央を中指で5秒間指圧します。

 

これらを目の疲れを感じた時など、一日数回行ってください。

若いのに老眼?10代.20代.30代の若者に増えてる老眼

老眼と聞くと、中年からはじまり、年齢とともに視力が低下していく目の症状と思っていませんか?

 

しかし、最近では、20代30代でも老眼の兆候が現れている人も少なくありません
老眼は高齢者だけの病気ではなくなってきているのです。
その理由は、近年のスマホやパソコンの普及が原因により若者が老眼と同じ症状を発症しているのです

 

その名もスマホ老眼

 

スマホ老眼の原因は単純にスマホの見過ぎ。

 

スマホから発生する紫外線なみの強い光を近距離で浴びていることが原因です。

 

スマホ老眼はメガネで視力を回復できる

 

スマホ老眼は、PC用メガネをかけ強い光をブロックするだけでも目の劣化を防ぐことができ、視力低下を止め視力回復えの足掛かりになります。

 

目を酷使している若者にも起こりうる病気であることを知り、スマホ老眼の兆候を見逃さないことが大切です。

 

もし兆候が現れたら、老眼という名前に抵抗を感じるかもしれませんが、加齢による劣化と異なり、症状が軽ければ毛様体の筋肉をトレーニングすると回復が可能だからです。

 

タブレットなど頻繁に使う人は老眼になりやすい人

 

PCタブレットなどIT関連の仕事をしている人は画面に目をさらしている人が多く、強い光を長い時間浴びているため老眼になるのが早い傾向があります。

 

つまり、老眼になりやすい生活習慣になってますのでご注意を!

 

老眼にならない人はいない

 

老眼は目の加齢です。

 

加齢は誰にもでも起きることなのでほぼ全員が老眼になると思って良いのですが、老眼になりにくいと言われている人は、なりにくいのではなく、なっているけど気づいてないという方も多いのです。

 

夕方老眼

 

目は水晶体というレンズを、目の周りの筋肉である毛様体筋を収縮させることでピント合わせをしています。

 

しかし朝はこのピント合わせが上手くいっているのでしっかり見えていても、日中に目を酷使した時間が長く続き、夕方になるとピント合わせが上手くできず、老眼のように目がかすみ、見えにくくなる状態を、夕方老眼といいます。

 

毛様筋のストレッチは効果的

 

原因がパソコンやスマホによる眼精疲労によるものですので、若年層にも多く見られる症状です。

 

改善させるには、目の周辺の血流を改善し、筋肉の緊張ほぐすことです。

 

これだけで、目の緊張がほぐれて、眼精疲労が解消されます。

 

結果、ピント調整力も改善されます。

 

目を温めるのは有効

 

目元を温めることは目の周りの血液の流れをよくするのに有効です。

 

濡れたタオルを電子レンジで1分程加熱し、蒸しタオルを作ります。
これを10分間、目元に当てて温めましょう。

 

市販で手軽に購入できるホットアイマスクも有効です。
最近では、温めた後にメントール効果ですっきり感を得ることができるアイマスクもありますので、試してみるのもいいでしょう。

 

夕方老眼をまねくドライアイ

私たちの目は通常、涙で表面を覆っています。

 

その涙が目を守るバリアのような働きをしているのです。

 

しかし、パソコンやコンタクトレンズ、エアコンの使用によって、涙が蒸発しやすくなったり、涙の層が不安定になったりして、目の表面が乾燥してしまいます。
その結果、目のバリア機能が衰えて、表面の細胞を傷つけてしまいます。

 

このような涙の量が不足した状態をドライアイといいます。
目がゴロゴロする、かすんで見える、目が充血するなどの症状がでて、放置していると視力低下を引き起こす原因にもなります。
また、老眼になると、ピント合わせが難しくなり、目の負担が大きくなることで、ドライアイを引き起こすこともあります

 

老眼の進行が進む酷使をやめて老眼予防

 

目を酷使させることは、老眼もドライアイも加速させることになり、放置していると、視力低下の原因となりますので、早めの対策が必要です。

 

有効な方法は、涙と同じ成分の目薬をさすことです。

 

参天製薬から出ているソフトサンティアは値段も手ごろで、防腐剤が含まれていないので継続的にさせるのも魅力的です。

 

またホットアイマスクなどを使用して目の温めると、血行が良くなり疲れを解消、夕方老眼やドライアイの予防にもなります。

 

 

老眼鏡の視力回復効果

水晶体の厚みを調整することによって、近くのものにピントを合わせる機能を調節と言いますが、この調節を行うのが毛様体です。
毛様体が衰えだすと、ピント合わせに時間がかかる調節力の低下、また、ピントが合ってもすぐにぼやけてしまうようにピントを合わせた状態を保てない毛様体の持続力も低下してしまいます。

 

これが老眼の状態です。

 

このピントを合わせやすくするのが老眼鏡の役割です。
老眼鏡をかけると疲弊した毛様体を助けることになりますね。

 

しかも、老眼鏡をかけた状態で遠くを見つめるとさらに毛様体を緩め毛様体にとっては良い状態を作ります。
ですから、1日10分でいいから、老眼鏡をかけた状態で遠くを見るのは推奨されている方法です。

 

老眼鏡で視力を回復するための度数ってあるの?

老眼鏡を使ってトレーニングする場合、老眼鏡の度数が大事になってきます。

 

老眼鏡+2.0〜+2.5くらいの度数がトレーニングには適当です。

 

これは加齢による老化現象である老眼は、毛様体の衰えによって起こっているので老眼鏡をかけ、遠くを見続けるだけで目の中にある
毛様体筋を休ませでコリをなくすように働きかけます。

 

老眼鏡さえあればできるので継続して行えば効果が出やすいかもしれません。

 

老眼回復アプリは予防どころかひどくなる

老眼回復アプリは有料から無料まであります。

 

  • 視力回復メソッド
  • アイトレ3D
  • アイスマスター

 

視力を回復するアプリと言って、スマホやPCを使って目を鍛えるのはブルーライトを凝視することになるので、眼を悪くするためのトレーニングをしているようなものです。

 

だからアプリを使うと老眼はひどくなります。

 

視力回復エクササイズ動画

ユーチューブにも老眼によい目をトレーニングするという動画がたくさんあります。

 

正直、オススメできません。

 

最近話題のスマホ老眼、PC専用メガネ聞いたことありませんか?
これは、眼を悪くする強い光が出るのでPC専用メガネをヤフーなどの大手ネット会社が社員に支給して目を労わるようにしているからです。
スマホ老眼は何故おこる?
まさしく、画面から発せられる強い光が目を劣化させているから起こるんです。

 

ユーチューブを見ること自体が目にとって良いことではないのです。

 

視力がみるみる上がる3D視力回復アプリ無料

 

1日5分見るだけで視力が回復するアプリがあります。

 

視力がみるみる上がる3D視力回復アプリのレビューを見ると1か月で0.03から1か月で0.8にまで回復したというレビューもあります。

 

しかし、1日5分と言えど、ブルーライトを凝視してどうして視力が回復するのか??

 

多分、3Dの効果だと思いますが、0.03が0.8って・・疑問です。

 

 

 

老眼回復法つぼマッサージによる改善

側頭部のくぼみ、客主人というツボがあります。

 

ここは脳に直結しているツボなので眼精疲労に効果的なツボになります。

 

手の平でゆっくりとこのツボを目をつぶって押します。

 

近眼の人が老眼になったら視力が回復する?

近視の人は近くが見えるけど遠くは見えない
老眼の人は遠くが見えるけど近くは見えない

 

では、近視の人が老眼になったら?
プラス・マイナス0で目が良くなる!!?

 

なんてことはなく、ピントがさらにあいにくくなるが答えです。
ですから、近視の人が老眼になったら視力が回復するなんてありえません。

 

保険適用できる老眼用コンタクト

老眼用コンタクトを作る場合は、医師による検査が必要です。

 

そのため診察は保険適用になるので老眼を作る際には保険証を持参しましょう。

 

但し、コンタクトレンズそのものは保険適用対象外ですのでご注意ください。

 

老眼に乱視用コンタクトはある?

 

乱視に対応した、遠近両用コンタクトはありますが、乱視が強いとコンタクトの使用が難しい場合があります。

 

老眼用ソフトコンタクトはワンデイ(ワンデー)がおすすめ

 

老眼は目の加齢現象です。
ですから、若い頃よりも、目が乾きやすかったり、紫外線に弱くなっていたりします

 

老眼用コンタクトもハードやソフトや1day以上長持ちするのもありますが、目を常に潤すという意味ではワンデイコンタクトが目に負担をかけにくくなっています

 

老眼用カラコンであるの?

老眼用というよりは遠近両用のカラコンならあります。

 

しかし、カラコン自体が目に負担をかけると懸念がある製品ですので、老化が始まっている目にカラコンを頻繁にすると大きく負荷がかかる可能性がありますので、老眼の方がカラコンする時は今日はオシャレを楽しみたい!という日のみにするのが無難ではないでしょうか?

 

老眼用使い捨てコンタクトの値段

 

1か月分として3000円くらいが相場です。

 

近眼用なら2000円代が相場なので、遠近両用となると1000円ほど高くなるようです。

 

しかし、1か月3000円で年を取って見られる老眼鏡が不要になるのであれば安いですよね

 

運転免許更新がきっかけ

 

免許の更新で眼鏡を作ることにしたのですが元々、遠視の上に、老眼が出て、度数の選び方が難しく検査に一苦労。

 

しかし、老人の人口が増えている訳ですから老眼人口も増え、近くも遠くも見えにくく、遠近両用めがねをかける人が増えているという話から私も初めて遠近両用メガネを選択しました。

 

テニス・野球・運動するならスポーツ用偏光サングラス

 

球を追うスポーツにピンとが合わない状態は致命的です。

 

特に外で行うスポーツに関しては目が紫外線でやられないためにも偏光サングラスをするようにしましょう。

 

最近では、偏光サングラスにも老眼鏡対策されているものが増えています。

 

緑内障も心配

 

幼児のころから近眼で近視がすすみ乱視が入ると牛乳瓶の底のようなメガネが嫌でコンタクトに変え、中年になった現在運転用の強度の眼鏡と軽いろう眼が出ているので普通の眼鏡を使い分けしています。

 

ドライアイも気になりだし、ろうがんが進んでいるような気がするので、緑内障も心配で片目で見えているか時々確認しています。
初期だと治るのでおすすめです。

 

裸眼の矯正にも限界があるでしょうから、症状が進まないよう日々気を付けルテインサプリやブルーベリーサプリや目薬で治すのは難しいくてもこれ以上進行しないよう気を付けています。

 

老眼の低年齢化が進んでいるので

 

だから、子どもには目を大切にするよう日々いい聞かせ、仮性老眼の原因で視力低下を加速すると言われて深刻な問題となっている、カラコン、3d、最新の4dになると眼精疲労が半端ないといわれているので

 

私の目の黒い内は子供になるべくさせないようにしたいです。

 

レイシックに不安

 

lasikはまだ歴史が浅い治療法なので、エピレーシックは老眼になりやすいという噂があります。
以前、最新の視力回復治療のレイシックを知り、東京・名古屋・大阪・にある品川で治療を楽しみにしていた矢先に失敗による後遺症の危険性を知り怖くなりました。。
もともと春季カタルで弱視なのにレーシックを受けてもいいのかわからないので、今のところは眼鏡に頼っている状態です。

 

おしゃれメガネやフレームが増えて欲しい

 

40代になって、早い気がしますが老眼の始まりを感じます。
視力の悪化かな?と思ったのですがどうも違うんです。かすみ目?というか小さな字がかすむ時があるんです。
老眼鏡を作るにはまだ勇気がいるし、今のところサプリメントを利用しています。
老眼がもっと進行するでしょうから、もっとオシャレな老眼鏡ができればと思っています。

 

ネイリストの老眼事情

 

指先に細かい模様を描くネイリストにとって老眼は仕事を続けられないというケースさえあります。

 

ネイリストに定年はないようですが、40代になって一念発起でネイリストを目指すという方もいらっしゃるようですが、手元が見えづらいという問題はかなり深刻なようです。

 

 

 

 

ムチンが老眼に良い?

 

ムチンは涙に含まれる成分です。

 

このムチンが角膜の上に広がり、ムチン層として角膜をほこりなど刺激から守ります。

 

ただ、このムチンの分泌が減るとドライアイになっていまします。

 

ドライアイはピンボケの原因にもなりますのでムチン不足がドライアイししては老眼の原因になっている場合もあります。

 

漢方による老眼予防法

 

漢方では眼の緊張をほぐす漢方を老眼予防として服用します。

 

特に人気があるのは牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)でこの漢方は飛蚊症治療のために服用する人も多いようです。

 

又、ピント調整機能をと整えるために また、十全大補湯の服用をすすめられる場合もあります。

 

紫イペ

アマゾン川岸に咲く花、紫イペは紫の花を咲かせる万能薬として現地の方に重宝されています。

 

ビタミン・ミネラルが豊富な上に免疫活性力がある紫イペには緑内障に効果があると言われている医師もいます。

 

老眼便利グッズ

 

老眼鏡を四六時中かけたくないという方に人気なのが老眼鏡の代わりになる便利グッズです。

 

又、趣味の関係で老眼対策に苦労されている方も多いようです。

 

amazonでも人気ハズキルーペ

 

コンタクトはもちろんメガネの上からかけるのが特徴です。

 

ヘッドルーペ 老眼

 

長時間に渡り手元の作業を行う方に人気のヘッドルーペ

 

ヘッドルーペ の大きな特徴として電気が灯るため、手元が明るくなるところです。

 

アイメイク老眼鏡

 

老眼は美貌にも影響をもたらします。

 

私のようにメイクをはじめた頃からド近眼で常にぼやけた中でメイクをしている方メイクを感覚で覚えているので問題ないでしょうが、視力が良かった人ほどメイクがしづらいとつらく感じるようです。

 

そんな方におすすめなのがアイメイク専用老眼鏡、正直、アイメイクの時しか使用できませんが、これは便利でしょう。

 

老眼マウス

 

60歳でも70歳でもPCができる方に便利なのが老眼マウスです。

 

老眼マウスとはマウスポインタの周りを自然な動きで拡大して画面が見やすくなります。

 

年齢に関係なく、サクッと作業工程で拡大したい人にとっても便利なマウスです。

 

ファインダーと老眼

 

amazonの老眼回復 本

 

老眼回復本は多数販売されています。

 

老眼回復のための解説本〜老眼回復のトレーニングに特化した本まで多数あります。

 

 

 

 

特に人気!老眼回復メソッドシリーズ

 

眼科医が考案したグッズ付き老眼回復メソッドシリーズはグッズの効果もあり特に人気のある視力回復本です。

 

 

老眼回復・予防 3dアート本

 

同じ3dアートを見るのではあれば本の方が絶対に目に優しいです。

 

なぜなら、スマホのようにブルーライトが発光されてないないからです。

 

 

老眼予防サングラス

 

またあまり販売されていません。

 

アマゾンでさえ10件しか検索結果に出ませんでした。

 

 

 

老眼予防ピンホールメガネ

 

ピンホールメガネはかけるだけで視力回復ができるという手軽さから人気のある商品です。

 

 

 

老眼予防コンタクト

 

老眼予防メガネは多くのメーカーから販売されていましたが、老眼予防に特化したコンタクトは発売されていません。

 

ただ、近視のためのコンタクトをぎりぎりしておくことで、コンタクトの装着になれておくという方は多いようです。

 

 

老眼予防にサプリメントは手軽でおすすめ

 

老眼は目の老化だから目を若返らせる成分を摂る方が副作用のある目薬よりリスクが低いので・・・

 

ルテイン高濃度配合サプリメント【めなり】

 

ルテインが1粒に12mg配合

特許取得ビルベリー配合!通常の約2倍の吸収率!

目を健康にするサポート成分を配合しクリアな視界へ!

 

≫ルテインの配合量No.1【めなり】≪

 

内容量 

ルテイン

配合量 

ビルベリー

配合量 

60粒

(1ヶ月分)

1粒あたり12mg

1日あたり24mg

1粒あたり170mg

1日あたり340mg

価格 

1日あたりの価格 

特徴 

初回価格=907円

定期購入=2,980円

1日=2粒 約99円

米特許取得ビルベリーは

通常の2倍の吸収率

1粒あたりのルテイン配合量No.1【めばえ】

 

安全性と機能性が認められた機能性表示食品

○ルテインが業界トップクラスの1粒に20mgの高配合

○視力を維持するために必要不可欠な成分を贅沢に配合!

 

≫目の調子を整えるなら【めばえ】≪

 

内容量 

ルテイン

配合量 

ビルベリー

配合量 

30粒

(1ヶ月分)

1粒あたり20mg

配合なし

価格 

1日あたりの価格 

特徴 

通常購入1,728円

定期購入1,642円〜

1日=1粒 約55円

ルテインにこだわり

マリーゴールドから抽出

 

老眼に関する情報

 

老眼予防

 

 ・加齢による視力低下対策
 ・老眼予防に効果的な食事 
 ・老眼予防に効果的な成分

加齢による目の病気




 ・緑内障

 

 ・加齢角膜変性 
・加齢眼瞼外反(症)
  ・加齢眼瞼下垂 
・加齢眼瞼内反(症) 
・加齢縮瞳
 ・老人環 
・老人性縮瞳
 ・老人性網膜分離症
 ・老人斑

目の働き ・見える仕組み
目をいたわる生活習慣 ・生活 ・食事